製品情報

Air &
Water
業務用脱臭・空気浄化装置 スペースAIP (業務用小型オゾナイザー)

SPCPプラズマが高効率にオゾンガスを生成。
コンプレッサー搭載!オゾン吐出口から凝縮オゾンガスを強力に噴出。
バブラーを使用し水中にオゾンガスを注入することでオゾン水生成も可能です。

車両室内、ホテル、レストラン、食品関連鮮度保持。医療関連、動物飼育施設、廃棄物処理関連等の 局所集中脱臭、防菌、清浄化に。

型式 OZA-IP-05
外形寸法 W185×D350×H320mm
オゾンガス流量 最大16L/min
オゾン生成原料 環境空気
オゾン発生量 0.4~0.5g/h
オゾン発生濃度 100~880ppm(流量によって濃度が変わります)
オゾン発生方式 高周波沿面放電(SPCP)法
噴霧水量 0-2.0L/h
電源 AC100V、50/60Hz、1A
消費電力 100W
重量 約7.5kg
付属品 ビニールホース5m
別売り付属品 バブラー150mm

製品の特長

  1. 脱臭効果抜群
    タバコ、生活臭、生ゴミ、香水、有機溶剤などにも効果を発揮!
  2. 高効率殺菌効果
    バクテリア・ビールス・カビ等を効率よく不活性化、各種悪臭を分解!またバブラーを使用し水をバブリングすることでオゾン水を生成できます。(オゾン水は塩素水の500〜600倍の殺菌能力が有ると言われています。)
    色々な環境の洗浄・脱臭・除菌・清浄化に・・・。
  3. しかもオゾンは残留毒性がありません
    反応後余ったオゾンも自然に酸素に戻って消滅していくので安心です。
  • 車内脱臭手順 1.バケツに水を入れ助手席の床に置く
  • 2.車の窓よりバブラーを付けたビニールホースを挿入し,バブラーをバケツに沈める
  • 3.ビニールホースがつぶれない程度に窓を閉め、スペースAIPを運転する

用途

  • 車両室内の脱臭・清掃・除菌に・・・
  • ホテル、レストラン脱臭・清掃・除菌に・・・
  • 食品関連の鮮度保持に・・・
  • 廃棄物処理関連等
  • 病院、老人ホームの脱臭・衛生管理に・・・
  • 動物病院、動物飼育施設等の脱臭・清掃・除菌など衛生管理に・・・
  • その他、厨房、スーパーマーケット、レンタルショップ、リサイクルショップ等・・・
  • 廃棄物処理関連施設に・・・

使用方法

オゾンを水に溶かしてオゾン水にすることにより気相オゾンの100倍の効率になると言われています。室内空気脱臭+オゾン水生成でカーペット等に付着した液だれの洗浄/脱臭に効果が有ります。

〇車の場合エバポレーターの脱臭

1.10L用バケツに水を半分程度入れ、別売りバブラーをビニールホースの先に付け水中に入れて助手席の床にセットします。

2.エアコンは冷房・強・内気循環にセットしエンジンをかけてスイッチオン。

3.オゾン発生タイマーは20分程度が目安です。

〇液ダレの洗浄その他

10L用のバケツに8分目の水を入れバブラーで10分以上バブリングの後バブリングしながらこの水をかける。

〇30m〜40mの空間の脱臭

部屋を脱臭する場合はエアコンを冷房の強風にし、空気吸込口にオゾンガス吹出しホースを付ける。冷房装置がない部屋の場合は扇風機に取付けると効率が良くなります。

車の場合も同様ですが、加湿器を同時に使うとより効果的です。

脱臭清浄処理時間の目安 

オゾン水の作り方 

 

 

交換部品

ご使用環境により機械の耐用年数及びオゾナイザーの寿命が著しく変わります。特に空気の汚れ具合、湿度等に左右されますのでご了承下さい。有効に御使用頂く為に、定期的に下記部品を交換して下さい。

1.オゾナイサー
ご使用2000時間を目安に交換してください。
オゾンを直接的に発生している部分です。オゾナイザーの劣化により、オゾンガス濃度の低下やオゾンが発生しなくなることがあります。交換の際は、購入店にご連絡下さい。

2.エアーフィルター
オゾナイザーに供給する空気のフィルターです。オゾナイザーと一緒の交換を推奨します。交換の際は、購入店にご連絡下さい。

3.ビニルホース
市販の内径8mmホースを5m以内でお使い下さい。または、購入店にホースをご用命ください。