新着情報

2018.02.09
  • お知らせ
  • ご利用事例

スペースAIPでのオゾン水の作り方

%e8%bb%8a%e5%86%85%ef%be%8a%ef%be%9e%ef%be%8c%ef%be%9e%ef%be%97%ef%bd%b0   ①容器に水を張ります。

 ②オプションにて販売のパブラーをビニールホースの先に付け水中に入れます。

 ③オゾンガス(流量調節を5L/minにし10分~15分)を発生させます。

 注 意

・オゾンを直接吸引しないようにして下さい。活性炭入りマスクをご使用下さい。

・オゾン水生成中は換気に充分気をつけてください。

・オゾン水を連続使用する場合は、オゾンガスを連続で水中に放出して下さい。

・オゾン水生成中、水中よりオゾンガスが出ていますので直接ガスを吸わないようにして下さい。

 

<使用例>

・特に臭いの強い所、又は液ダレ等で臭いが染込んでいる所にオゾン水を直接掛ける。

・上記でオゾン水を掛けられない場合、オゾン水をタオルに染込ませ、濡れたまま上からたたいて下さい。オゾン水の染込みを図る目的です。

・生物から発生する臭いにオゾン水を掛ける。

・雑菌減菌用に、オゾン水の中につけ込む。

・まな板等の脱臭・防菌用に掛けて(つける)洗う.特に魚のぬめり取り、除菌、脱臭に効果があります。

・院内の清掃用に雑巾の清浄。

 

<実用例>

◆特にホテル等で嘔吐してしまった、こぼしてしまった、強烈な臭いの場合、上記で作ったオゾン水を掛けるか、タオルに浸してから上からたたいて下さい。又、壁などに臭いの発生源となる汚れがある場合は、タオルに浸して軽く絞って拭き取って下さい。この時こまめにオゾン水につけて下さい。

◆車の場合、特に腐敗臭や異臭、長期脱臭がされていない場合は初めからオゾン水を作りタオルに浸して軽く絞り、オゾン水を染込ませるようにして全体を拭き取り清掃をし、シート等特に酷い所は、タオルにオゾン水を浸し上からたたいて良くオゾン水を染込ませて下さい。